カラオケの曲選び

カラオケの曲選び

カラオケの曲選びで悩む人は後を絶ちません。

 

というのも、カラオケに行く理由は一つではないからです。
採点、デート、職場の宴会、友達と騒ぎに、女子会、オフ会、2次会、スナックに行った流れ、バンドや合唱部での飲み会等々・・・。

 

これに自分のカラオケレベルと、他のメンツの人数やカラオケレベル、時間、店(曲数)、喉の痛め具合、他のメンツのテンション、アルコールが入っているか、などの条件が加わります。
最適な曲の選び方は無限!と言えるかもしれません!(lll゚Д゚)

 

 

シチュエーション別の曲を網羅してたら疲れるよ、ほんとに・・・


 

とはいえ、指針が何かしら欲しいので、まずシチュエーション別の最低限のマインドを。

 

記事作成日:2019.4.21 更新日:2019.7.24

 

シチュエーション別 曲選び

デート

付き合う前

まず、露骨なラブソングはダメですよ!(^^; SMAPの『らいおんハート』とか最悪です!歌で愛を伝えようとか思っちゃダメですよ!

 

付き合う前のデートでカラオケに行くということは、関係が結構しっかりしているということです。自分が割と好きな曲で、相手と多少でも関連性のある(話のネタになる)曲を歌えば大丈夫です。あくまでカラオケ・曲はコミュニケーションツールのひとつです。

 

デートですから、練習は必須ですが、そこまで上手くなくてもOK。

 

ただ、デートなので、一杯は歌ってはなりません。
基本的に相手とコミュニケーションを取って、雰囲気を見て、ストックしておいた数曲を歌えばいいのです。私なら2時間入って1,2曲ですかねぇ歌うの。0曲でも全然OK!
歌ってばっかりのカラオケデートは失敗ですよ!

 

 

男女共通。カラオケは個室で2人きりになる自然な口実です♪


 

付き合ってから

曲に制限はありません。好きに歌えばいいんです。付き合ってるんですから。
ただ、ド下手だと相手も「うぇ・・」と思うでしょうから、ある程度練習してからの方がいいでしょう。

 

部屋を監視してる店もあるようなので、過度なコミュニケーションは禁物だよ♪


 

職場の宴会

昔の名曲(歌謡曲)が王道です。
私なら『いい日旅立ち』『人生いろいろ』『川の流れのように』です。
『Cant Take My Eyes Off You』 『Top Of The World』など、海外の名曲もいいでしょう。

 

参加者は老若男女、趣味も千差万別なわけですから、好ましいジャンルなんて存在しません。
また昔の名曲は、好きになれる曲も絶対あります。ひねくれ王の私でも、いいなと思って練習する曲が何曲もあるんですから!

 

 

昔ながらの名曲は音域も低いので、特に男子には優しい


 

友達と騒ぎに

これは悩むこともないでしょう。好きに歌えばいいし、好きに騒げばいいのです。
重要なのは、周りの反応を気にしないことです。気をつかうような友達とは、カラオケに行かない方がいいです。
気をつかい過ぎたりしたせいで、自分が不機嫌になってしまうのが一番良くないでしょう。

 

 

〇〇しばりとかはあってもいいと思うけど、友達の反応はチェックしてあげること!


 

女子会

女子会に行ったことがないし(当たり前)、女性同士のマウント取りだの陰口だのもよく理解していないので、何とも言えません(泣)。

 

 

女性同士は怖いってことだけ知ってる・・・。


 

私ならそもそも行かないでしょうが、そういうわけにもいかないんでしょうね女性って(;´Д`)
有名歌手限定で、最新曲の方がイケてる、みたいな感じなのかな・・・。下手だと陰口の対象なのかな・・・。

 

う〜ん・・・私なら昔聞いてたELTや川嶋あいでゴリ押ししますね(´・ω・`)女子会とやらのために新曲を用意するのはヒトカラプロのポリシーに反しますので。

 

 

当サイトも女子会には無力です。ごめんなさい・・・。


 

オフ会

オフ会でカラオケがあるとなると、ほぼジャンルが決まっているはずなので、そのジャンルなら何でもいいです。
また、カラオケがあるのは事前に分かっているはずですから、それなりに上手い人が集まります。練習は必須です。
カラオケオフ会なら曲目を気にする必要は一切ありません!

 

2次会

急遽2次会でカラオケに行くことになった場合ですね。
私は曲目は一切気にしませんでした(笑)。アニオタ極少の2次会で、ディープなアニソンを連続で歌ったりしましたね。

 

2次会は交流が目的ですから、むしろ無難な曲目を選ぶ方が失礼な気さえします。
私は自分よりも、他の人がどういう曲をどういう風に歌ってるのかを気にしていました。たまに上手い人いるんですよね(^^)そういう人とはカラオケが共通の話題になります。すばらしいことですよね!

 

気をつけることと言えば、ほぼアルコールが入ってる状態ですので、上手くは歌えないってことですね。
マイリストをケータイに常備しておき、簡単な曲からテキトーに選びましょう。

 

あとはやはり、交流が目的なのですから、ある程度は周りの雰囲気に合わせましょう(イェーイ!とか言ったり)。
曲に制限はない分、雰囲気くらいは合わせてあげましょう(^^)

 

騒ぐカラオケも、それはそれで楽しいよ


 

スナックに行った流れ

一番何でもいいシチュエーションですね(^^)
周りは全力で盛り上げてくれるので、せっかくなら楽しい曲がいいでしょう。

 

 

カラオケオフのデカいステージvsスナック・・・どっちが楽しいか問われると難しい・・・


 

バンドや合唱部での飲み会

バンドはジャンルが決まっているでしょうから、そのジャンルなら何でもいいでしょう。
また、バンドマンと歌ウマはイコールではないので、練習も別にしなくていいでしょう。

 

問題は合唱部などの飲み会です。これは実質競技会なので、絶対の自信がある曲以外は避けるべきです。
そのかわり、ジャンルは様々なので、J−POPじゃなきゃダメとかはありません。とにかく自分が上手く歌える曲で乗り切り、他の部員の上手さもチェックしましょう(^^)

 

 

合唱部はカラオケも上手い。絶対皆プライベートで行きまくってる


 

超初心者用 対外用 曲選び

次に、超初心者(カラオケ練習したことない、歌も学校の授業でしか歌ったことない)が、採点以外の理由でカラオケに行くことになった場合の曲選びです。
歌が下手な人でも歌える歌と思ってもらっても大丈夫です。

 

合唱曲

合唱曲が安定です。

 

まず、知名度が圧倒的に高いです。
知らない曲より、知ってる曲の方が周りからは好印象です。

 

次に、下手でも構わないからです。
合唱する時って、合唱部員以外は学級とかでやるものなので、上手い人も下手な人もいます。なので、下手だからって悪印象を持たれにくいのです。

 

そして、超初心者のあなたでもそれなりに練習しているからです。
練習していない曲は、いくら聞き込んでもやっぱりあまり上手く歌えません。練習量が多い曲の方が良いのは当然です。

 

 

盛り上がっちゃう曲も多いよ。合唱曲最高!


 

誰も知らない曲

マイナーな曲を歌って煙に巻きましょう(^^;
知名度のある曲を中途半端に歌うと、その曲のファンから悪印象です。

 

やはり周りの視線は気にしてはなりませんよ。
むしろ視線を気にしないことが、カラオケ苦手病を克服する第一歩です。

 

 

全くの初心者の場合、目立ってもいいことないです


 

え、これだけ!?

はい(´・ω・`)

 

「具体的に曲名を紹介しなさいよ!?ヽ(`Д´)ノ」とおっしゃいますか?

 

このサイトは「皆、自分の好きな曲だけを歌おう!」がモットーです。
実際、私も「いいな、この曲簡単で・・・」と思う曲や、他サイトで紹介されてる曲はたくさん知っていますが、それを紹介して、あなたは練習しますか?(´・ω・`)

 

私なら練習どころか、youtubeで聞いてみることすらしません。他人が紹介する曲なんて、自分にとっては99%以上ゴミみたいな曲です。
少なくとも、私は31年生きてきて、他人に薦められた曲で好きになった曲は1曲もありません(作業用BGM動画などは別)。

 

簡単な曲なんて探す暇があったら、1回でもヒトカラに特攻して、自分の大好きな曲で歌って、DAMさんに採点してもらいましょう。その方が絶対あなたは幸せになれます。

 

そもそも、人によって音域・得意分野・発声・リズム感等は全く違います。どんな人でも簡単に歌える曲なんて存在しません。

 

「こみいった事情があって、どうしても教えて!(´;ω;`)」という方は、このページの一番下に3曲だけ紹介してありますが、単なる「オススメ」であって、「簡単」なわけではありません。

 

練習用 曲選び

ヒトカラ等で点数を上げるため、カラオケ力を向上させるための曲の選び方です。

共通事項

好き以上の曲

フツー以下の曲は、練習してて欝になるので、私はこれが最優先事項だと思います。
100点取るためには何年もかかります。情熱と愛情がないと、挫折するに決まっています。
何十回歌っても苦にならない曲が第一です。

 

 

歴代2位の高得点の曲、最近歌ってない。歌ってるうちに飽きた。


 

音がガタンガタンしていない曲

たとえば、「ド→上のド→下のラ→シ」みたいな落差が激しい歌は、難しいです。
穏やかに下がって、穏やかに上がっていく・・・だけの歌は簡単です。ラップや童謡はまさにこれです。

 

 

ガタンガタンしてない曲は結構あるので探してみよう


 

ハモりがない曲

ハモりが頻繁に入る曲は、オススメはしません。
(ハモりって何?という人はyahoo知恵袋を見てみてください)

 

第一に、DAMさんは時々変なパートを取ることがあります。
「なんでそこのパートにバー入れてんの!?」みたいな。
アニオタの方は『決めたよHand in Hand』という曲を、イントロの1行だけ音を覚えて、DAMで歌ってみてください。絶対ズレます(^^;

 

(0:11〜0:16あたり)

 

第二に、私みたいに耳が偏っている人(私は低音が全然聞こえません&高音ハモりを聴く傾向にある)も、DAMさんのバーとズレることが多いです。

 

練習すれば、いずれ解決できますが、自分の嫌いなハモりパートだったりするので「オススメ」はしません。

 

 

記事書いてて、ハモリのある曲って点数伸び悩んでることに気づいた・・・。


 

長いバーがない曲?

あんまり長いバーがない曲の方が、難しいロングトーンを上げやすいかもしれません。

 

音域に無理がない曲

どこのサイトでも言われていますが、なんだかんだ音域に無理がない曲の方が点は伸びます( TДT)
私も、無理してる曲は1曲も高得点ランキングに入っていません。

 

ただ、高音は練習で伸ばせるので、諦めてはいけません!
また、無理な低音だって、曲中にそんな多いはずはありませんので、他の音程をしっかりすれば音程90は行けるはずです!

 

 

結局、一番大事なのは曲への愛


 

レベル別 曲選び

カラオケ練習をしたことがない人(上手い下手関係なく)

まず、好きな曲が絶対ありますよね?
多い方がいいですが、数曲でも構いません。メモして全部カラオケで歌ってみましょう。

 

すると、おそらく歌いやすい曲と歌いにくい曲(主に音域的に)に分かれます。
歌いやすい曲を重点的に、歌いにくい曲もちょっとは残しておいて、定期的に練習しましょう。

 

また、自分の好きなジャンルや歌手でいいので、youtube やニコニコ動画等で「作業用BGM」で検索し、作業しながらでいいので、片っ端から聴きましょう。
好きな曲が見つかったらメモして、カラオケで歌ってみましょう。
これの繰り返しで9、10曲になればマイリスト完成です。ひたすら練習しましょう。

 

ある程度カラオケ練習をしている人

残しておくべき曲は、高得点を取ったことがある曲と、大好きでしょうがない曲です。
中途半端にしか点数を取れない曲や、何十回も歌っているうちにあんまり好きじゃなくなってきた曲は切っちゃいましょう。
「作業用BGM」での新曲探しは、ずっと続けた方がいいです。私も続けています。

 

カラオケ上級者〜カラオケプロ
「発音」

発声も大事ですが、ここでは「発音」?(用語があるかもわかりません)の向上について紹介します。

 

私が最近気づいて、練習を始めたことがあります。「発音」です。
もちろん、他言語で歌うことではなく、滑舌をよくすることでもありません。

 

最近『プリキュア』の曲を練習していて(事情はプロフ参照)

 

 

この『まかせて★スプラッシュ☆スター★』(うちやえゆか)という曲を聴いて驚愕しました。
所々の音が、語りかけるようなというか、喋っているというか、呼びかけているというか、独特な声の出し方なのです。

 

たとえば0:28の「あたりまえの〜」、0:51の「誰か〜がお〜もってる〜」1:15の「まぁっかっせなっさ〜い」等。

 

近いのは演劇の発声でしょうか。1音1音を丁寧に発音し、口の動きが大きく、現実の喋り方よりも大げさにしますよね。
あるいは、上手い合唱部がしばしばやってる歌い方でしょうか。目を見開いて、合唱用笑顔作って、体揺らしまくって、やはり口の動きが大きい発声です。

 

演劇や合唱と言うと、できる人一杯いるんじゃんとも思えますが、あくまで「近い」であって、この曲に出てくる発音は、これらとはまた別の発音です。少なくとも私は、こんな発音をする曲を聴いたことがありません。

 

「感情が入っている」という形容の仕方は安っぽくて好きじゃないのですが、この曲の発音は「感情が入っている」の最高レベルなんじゃないかと思います。
「感情を入れる」のはプロなら当然、ちょっと上手い人でもできます。そして、感情の入っている「歌」にはなるのですが、あくまで歌。この曲は歌から一歩抜けた場所に行っている気がします。

 

私はアニメ業界の歌ならそこそこ分かりますが、アニソン特有な歌い方というわけでもありません。
アニソンは時々、歌にセリフや合いの手が入りますが、そういう発音でもない。
声質を生かした歌い方、というわけでもない。

 

練習してはみるものの、やはり私じゃダメダメです(ノ∀`)
音程合わせるとか、地声だファルセットだという話とは別次元です。

 

こういう「発音」の練習をすると、歌唱力向上につながり、結果的にDAMの点数も上がったりするかもしれません。

 

曲にあった雰囲気

 

私がもう一つ練習していることがあります。「アップテンポの曲を静かに歌う」です。

 

アップテンポの曲を叫んで歌う、バラードを静かに歌うのは当たり前です。
ただ、最近アップテンポなのに静かに歌っている曲に遭遇し、苦戦というんじゃないですが、歌い方考えないとなぁと思っています。

 

具体的には
『エガオノキミヘ』(三森すずこ)

 

曲調のやリズム割りに、ボーカルが穏やか〜に歌っていますよね。これが結構難しい。

 

『エガオノキミへ』の最高音は高いレなので、ファルセットを使わなければいけない所がいくつかありますし、地声最高音の高いド周辺も声量を制限して歌うのがキツイ。

 

そりゃ裏声使えば小さい声でも行けるけどさ、レごときで裏声使いたくないもん( ´・ω・`)・・・あと裏声も声量を抑えるのに限界があります。

 

とまぁ、小さい声で地声音域限界まで出したり、小さい声で裏声ミックス使うのも、高みを目指す試練になります。

 

とりあえずオススメの曲は?

「理屈はいいから、とにかくオススメ教えろ!」というせっかちなあなたへ。
私のマイリスから3曲だけ紹介しておきますね。老若男女問いません。

 

『hearts』(西端さおり)
音域が全体的に低めで、音の変化が穏やか。抑揚も非常に分かり易く、原曲通りに歌うだけで高得点が取れます。
古いアニメの歌なので、誰も知らないであろうこともポイント。

 

『女々しくて』(ゴールデンボンバー)
皆大好きゴールデンボンバー。テキトーでも、歌っておけば皆喜びます(多分)。
ノリが良いメンツなら一緒に叫ぶでしょうし、一人で歌っても楽しいです。
上手く歌おうと思うと難しい。完璧な歌ですね。

 

『ひとりじゃない』(DEEN)
ドラゴンボールの歌で、DEENなので、一般人相手でも許される曲だと思います。
抑揚の練習に最適。音の波は激しいですが、ミスっても誰も気づきません(^^)。

 

超初心者さんもカラオケプロさんも、楽しく曲選びをしてくださいね♪

 

次のページ:カラオケ 地声で歌うやつ とは

 

 

 

カラベタTOPへ