カラオケDAM精密採点Aiで96点を取るには?P3

DAM Ai 攻略

具体的にどうやったらいいの?

多くの人が知りたいのはここですよね!

 

ただ、私も前回カラオケ行った時から、練習というか研究というかを始めたばかりなので、詳しくは分かっていません。実験中なのが

 

1.腹筋で何とかする方法

 

1.腹筋に力を一気に入れる
2.できれば息も口から吐き出るようにする

 

と、しゃくりがある程度意図的に出る気がしました。

 

注意点

この歌い方をすると、ものすっごい疲れます。 歌うのが休み休みでも、長距離走でもやってんじゃねえかってくらい疲れます。

 

特に、腹筋が痛くてヤベーっす( ; ゚Д゚) マジで筋トレの腹筋の痛さになるので、何十曲も連続では歌えません。
腹筋に自信がある人は大丈夫かも??

 

なお、私は歌っている時(曲に関わらず)、常に腹筋に力が入っているのですが、ウチの妻は入ってないそうです(´・ω・`)

 

学校の音楽の時間で「歌う時は腹筋に力入れて声出せ!」って言われましたよね?(´・ω・`)私まちがってないですよね?

 

腹筋に力入ってないと、息が続かない気がするんですけど・・・。

 

しゃくりに話を戻しますが、腹筋に力が入ってない人は別にいいのですが、私みたいに常に腹筋に力が入っている人は、そこから更に腹筋に力を入れるってことです。腹筋が「痛っ!」て言うまで(^−^; キツイですよー。

 

これだけでもある程度しゃくりが入るのですが、プラスして息も口から吐き出るようにすると、しゃくりが入る確率が高くなります。

 

ただ、今の所このやり方では、連続してしゃくりを入れるのが厳しいです。技術的にも体力的にも。
またいい方法が見つかったら更新します。

 

・・・おとなしく音程を移動できるよう練習した方がいい気がします( ´ー`)y-~~

 

2.音量で何とかする方法

 

1.小さい声で、脱力して歌う
2.しゃくりを入れるぞ!という時に音量をガッと上げる(ハウリングしない程度に)

 

音量を上げることによっても、そこそこしゃくりを入れられる気がします。

 

理屈としては、音量をガッと上げようとすると、自然と腹筋にもガッと力が入るので、さっきの「腹筋で何とかする方法」の状態になると思われます。

 

注意点

この方法もそこそこしゃくりが入るのですが、「そうだ。君が代ならリズム遅いから、この方法でオールしゃくり行けるんじゃね?」と思ってやってみたら、全然入りませんでした(;つД`)

 

3.脱力→腹筋に力を入れる を一音毎に行う方法

 

1.脱力した状態から、腹筋に力を入れて一音出す
2.全ての音でこれを繰り返す

 

歌唱力もへったくれもない、物量で確率を上げる作戦です(笑)。お腹が常に膨らんで縮んでを繰り返している状態になります。

 

「腹筋で何とかする方法」との違いなんですが、あっちは筋トレの腹筋みたいに、上半身を前に曲げるようなイメージになります。
一方こっちのやり方は、空気を入れて膨らんだお腹を、腹筋を使って出してあげるイメージです。上半身を曲げるイメージではないです。

 

表現の仕方が難しいですが、要はこっちのやり方の法が腹筋への負担が少ないです。

 

これもそこそこしゃくりを入れれます。

 

4.脱力→腹筋に力を入れる を一音毎に行う方法に、ビブラートを加える方法

1.脱力した状態から、腹筋に力を入れて一音出す
2.全ての音でこれを繰り返す
3.これをやりながらビブラートも常に入れる

 

一音毎に、しゃくりとビブラートの両方入れちゃえという、欲張り極まりない方法です( ´ー`)y-~~

 

カラオケDAM精密採点Aiで96点を取るには?P3

 

現段階で私が一番やっている方法がこれです。
ビブラートはともかく、しゃくり・こぶしはAiは2020年になったくらいから練習を始めましたが、それっぽい数値が出ていますよね!

 

なお、上記3つよりもさらにキモチワルイ歌い方になるので、あまりよく知らない人の前で使うのはやめましょう(笑)

 

また、上記3つでもある程度そうですが、このやり方はしゃくりの代わりにこぶしが入ることが多々あります。

 

 

上記の方法4つをを使うと・・・

「実際の」音程は惨憺たる有様になります、歌唱もヘナヘナして非常に聞き苦しくなります。
しかし、しゃくり等のせいか、「点数上の」音程はそんなに悪くなかったりします。むしろ普通に歌うより音程上がったりします。スゴイねしゃくり!

 

→3月11日に、ついに普通の曲で自己最高の音程89を達成しました!この歌い方で(^^;

 

どれくらい入れればいいの?

Aiで100点や99点を取っている人の99%は、大まかに言うと

 

しゃくり 100回近く〜200回以上
こぶし 数十回
ビブラート 数十回

 

計 150回以上

 

で歌っています。

 

入れれば入れる程いいですが、まずは100回入れるのを目標にしましょう!

 

私も実際、このやり方で11回Ai感性100点を取っており、総合点も大幅プラスになっています( ´∀`)bグッ!

 

 

なお曲によって必要回数が違うんじゃないかという仮説を立てていたのですが、最近やっている限り間違いないです。

 

ザックリ言って、リズムが遅い(しゃくり入れやすい)曲は200回以上必要で、リズムが早い(しゃくり入れにくい)曲は100回とかで十分、みたいな。

 

ラップ等の一部の曲を除いて、DX−G等で点が伸びなかった曲が日の目を見る機会が多々あります!
フツーの曲なら極端な有利不利はないので、なおさら好きな曲を歌っていきましょう。

 

一方で、どうしても全曲が公平というわけにはいきませんから、自分なりの曲選びが必要にもなっては来ます。

 

 

次のページ:DAM Ai攻略4ページ目